So-net無料ブログ作成

生活習慣病予防に 玉ねぎパワー!ハウス「タマネギの力」 [ハウス「タマネギの力」]

たまねぎには生活習慣病予防する成分がたくさん含まれています。長年の玉ねぎ研究の結果、玉ねぎパワーの成分をハウス「タマネギの力」に凝縮しました。


ハウス『天然効果(R)タマネギの力』1.jpg

公式サイトはこちら⇒タマネギの力


玉ねぎが健康に良い食材だということは有名ですが、
私たちが普段食べている料理からは、
健康のために摂りたい玉ねぎパワーは十分ではありません。

長年の玉ねぎ研究の結果、「玉ねぎ発酵エキス(サラサラ成分)」と
「玉ねぎ外皮エキス(ブロック成分)」に着目し、
その有効成分を3粒に『ぎゅっ』と凝縮しました。
これによって、毎日手軽に玉ねぎ本来の力を摂取することが可能になりました。


玉ねぎ発酵エキス(サラサラ成分)と玉ねぎ外皮エキス(ブロック成分)とは
どのような成分で、どんな効果があるのでしょうか?

◆サラサラ成分とは「シクロアリイン」のことです。
 シクロアリインは、たまねぎに含まれる成分で、熱を加えることで増加します。
 肝臓内の脂質を血中に送る酵素の働きに関わっていて、
 血液中のコレステロール値や中性脂肪を抑える働きがあり、
 高脂血症、動脈硬化、肥満の防止に効果があります。

「シクロアリイン」は、焼肉や揚げ物など脂っぽい食事が好きな方に
おすすめのサラサラ成分です。

ハウスはその「シクロアリイン」を独自の特許技術である生成濃縮技術により
50倍の濃縮に成功しました。


◆玉ねぎ外皮エキス(ブロック成分)とは、
 玉ねぎポリフェノールの一種の「ケルセチン」のことです。
 植物にとって敵である紫外線や虫等から身を守ったり、
 自身が傷つくことを防ぐ役割があります。  
 また、血流改善、動脈硬化・高血圧・心筋梗塞などの生活習慣病予防の
 作用をもつ成分なのです。

しなやかな毎日を応援する成分であるケルセチンは、玉ねぎの皮の部分に
むき身の27倍も多く含まれています。
しかし、料理で皮を使うことはほとんどありません。

玉ねぎ発酵エキス(サラサラ成分)と玉ねぎ外皮エキス(ブロック成分)は
サラサラ流れの良い毎日を送るために必要な玉ねぎの有用成分です。
この2つの有効成分を3粒にぎゅっと凝縮したのが、
ハウス「タマネギの力」なのです。

ハウス「タマネギの力」で玉ねぎの有効成分を毎日手軽にお摂りいただけます。

気軽にお試ししたい方には「お試し10日コース」が半額の1,000円
定期購入なら初回1箱分 通常5,000円がなんと0円

公式サイトはこちら⇒タマネギの力


nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。